ベネッセホールディングス、原田会長兼社長の退任を発表

5月11日、株式会社ベネッセホールディングスは、代表取締役会長兼社長 兼 (株)ベネッセコーポレーション 代表取締役社長の原田 泳幸氏の退任を発表した。

board

後任人事では、現在、代表取締役副社長 兼 CAO(最高管理責任者)の福原 賢一氏が株式会社ベネッセホールディングスの代表取締役社長に就任する。現在、代表取締役副社長 兼 海外事業カンパニー長 兼 (株)ベネッセコーポレーショ ン代表取締役副社長 の小林仁氏が、(株)ベネッセコーポレーション代表取締役社長に就任する。取締役会長には、社外取締役の岩田 眞二郎氏が就任する。

また、現在社外取締役の岩瀬大輔氏も取締役を退任する予定。

以下ベネッセホールディングスのプレスリリース

http://blog.benesse.ne.jp/bh/ja/news/m/2016/05/11/docs/20160511release.pdf

ベネッセホールディングスの決算発表のレポート記事はこちら

ベネッセ、16年3月期決算発表。進研ゼミ中学講座、高校講座の会員数は12年度の半数以下に。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。