高校生向けオンライン学習プラットフォーム『学びエイド』、本格サービス開始

 株式会社学びエイドは4月1日、一般ユーザー向けサービス「学びエイド」、ならびに塾・高校向けサービス「学びエイドマスター」を正式リリースした。

 2015年9月に『学びエイド(β版)』を開始して以来、動画本数は7000本を超え、動画本数においても国内最大級のオンライン学習プラットフォームに成長した。またスタート時点では30名だった鉄人講師陣も、現在は60名を越える講師が参画している。

manabiaid

学びエイドは更なるサービスの拡充を図るために、一部のサービスを有料化し、すべての高校生にとっての「合格・目標に近づくための新たな武器」となるべく事業展開を行う。

一般ユーザー向けサービス「学びエイド」

  • プレミア会員に登録すれば7000本を超える鉄人動画が見放題。(一般会員でも1日3本まで無料視聴可能)
  • 約5分のコンパクトにまとめられた動画講義でポイントを集中した学習が可能。
  • 同じ教科に複数の鉄人講義があり自分に合った講師に必ず出会える。
  • 友達同士で「チーム」を組み切磋琢磨しながら学ぶことができる。

塾・高校向けサービス「学びエイドマスター」

塾や高校での導入を目的とし、一般ユーザー向けの全ての機能に加え、以下の機能を追加した法人向けサービスを開始いたします。

  • 確認テスト「たしかめエイド」による生徒の学習理解度の把握。
  • 「面談シート」による生徒の学習状況管理。
  • 進路相談サポート機能

詳細は以下リンク先より

https://www.manabi-aid.jp/mm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。