コズレ、0歳から小学生の子供を持つパパママに「子供の習い事に関するアンケート」を実施

子育てに楽しさと新たな価値を提供するコズレは、0歳から小学生の子供を持つパパママに「子供の習い事に関するアンケート」を実施(期間:2016年2月10日〜13日、有効回答数:200、質問方法:webアンケート)し、その結果を発表しました。

習い事のダントツ人気は「水泳」、2位は「英語・英会話」

d16330-11-616483-1
子供の習い事で他を大きく引き離して一番人気が高かったのが「水泳」です。2番目が「英語・英会話」で、3番人気が「その他」「ピアノ」「学習塾・幼児教室」がほぼ横並びでした。この傾向は昨年の第1回目のアンケート結果とほぼ同様でした。アンケートのフリーアンサーでは、

「現在ベビースイミングをやっています。6ヶ月から始められるところが多いですし、水に恐怖心を与える前に慣れさせることができるので、とてもおすすめします。普段のお風呂も入れやすくなりました」

と習い事の効用についての意見が寄せられました。

また、「英語・英会話」については、「先日スーパーに行った時、初めて『アップルがいっぱいだよ』と言ってニコニコ指を指していました。あと、抱っこをねだる時も『だっこプリーズ』と言っていました。何だか可愛くて笑ってしまいました」、「幼稚園に面接に行って『これは何色でしょう』の質問に発音よく『パーポゥ!』と言ったときはちょっと困った。『紫』も言えるのに」との微笑ましいコメントもありました。

習い事開始年齢は3~4歳が最多

習い事を開始する年齢は、「4歳」がトップで、以下3歳、5歳、0歳、6歳と続きます。昨年は「3歳」がトップでした。よって、3歳あるいは4歳が習い事の開始年齢として適切と考える層が主流であるといえます。

0歳からの開始が昨年より5%増加

d16330-11-152097-2
今年の特徴は、「0歳」からの開始という回答が5%以上増加していたことです。これは0歳でもできるベビースイミングがある水泳の人気と関連がありそうです。

月謝は1万以下が過半数

d16330-11-661515-3
習い事の月謝は、「5,000円~1万円」が39%と最も多く、次が「0~5,000円」の24%。全体の63%が1万円以内と回答しています。また、習い事の数は、57%が「1つ」と回答していることから、習い事1つで1万円以内を検討している家庭が多いことがうかがえます。

プレスリリースはこちら
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000016330.html

d16330-11-616483-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。