リクルートマーケティングパートナーズ、保育園と保護者をつなぐサービス『kidsly』の提供開始

リクルートマーケティングパートナーズは、2016年3月15日より、保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』の提供を開始しました。子どもたちがたくさんの愛情を受けて幸せにすくすく育つ社会を目指し、子育てに関わる全ての人たちが、より楽しく豊かに 子育ての幸せを感じられるようサポートしていきます。

『kidsly(キッズリー)』開発の背景

d10032-177-781905-1
近年の保育を取り巻く環境は、保育士の労働条件の改善、保護者への子育てと仕事の両立支援などが課題といわれています。そのような中、保育士の事務・管理業務の効率化や、子どもたちの成長をどのように見守り共有していくかが模索されています。一方、保護者は保育園での子どもの様子をもっと知りたいという思いもあります。
このような声に応えるため、リクルートマーケティングパートナーズは保育園にICTを取り入れ保育士と保護者のコミュニケーションをサポートする『kidsly』を開発しました。忙しい毎日のなか、スマートデバイスを使って手軽に情報を共有しあうことで、新たな発見が生まれ、そして子どもを中心とした相互の関係に、これまで以上の強い信頼感や共感が生まれていくことを目指しています。

サービス概要

保育に関わる様々な業務を支援しながら、保育園と保護者のコミュニケーションを深めるサービスです。
○機能:写真共有、連絡帳、登降園管理、個別連絡 ※順次、機能追加予定
○価格:無料
○利用方法:各保育園ごとに『kidsly』に申込みをしてください。http://kidsly.jp/
※iOSもしくはAndroidのアプリをダウンロードして使用できます。

kidslyの特徴

①父母や祖父母など、家族で子育ての喜びを共有できる
子どもが保育園で遊ぶ様子や体調など、子どもの”今”を知ることで、家族みんなで子育ての喜びを実感できます。

②写真やスタンプを使った、やわらかなコミュニケーション
感謝の気持ちや喜びなど、保護者の気持ちがより保育士に伝わりやすくなります。

③朝夕の忙しい時間でも、手軽に登降園の連絡ができ、保育園の管理業務も簡単に
保育士はクラス全員の登降園時の状況を一覧で把握でき、保護者は帰りの電車で園の様子を見ることができます。

④写真や連絡帳など、子どもの成長を残せる
子どもが歩んだ入園時からの成長の道のりを保存できるので、いつでも当時の様子を振り返ることができます。

導入実績とコメント

2016年1月より開始した鎌倉女子大学との共同研究プロジェクトにおいて、全国11法人・13保育園に導入されています。また、利用者からも好評を得ています。(4月以降、全国約30園にて導入予定)

小泉 裕子 鎌倉女子大学児童学部 教授

保育の問題は、保育士の人材不足や業務負担という量の問題と、保育の内容を良くする質の問題が相反する形で存在しています。『kidsly』は保育士の業務負担を減らしながら、写真やメッセージで保育士の子どもに対する気持ちを保護者に共有する事で、量と質の両面への改善を期待できます。子どもを育てるには、保育士と子どもだけの閉じた空間ではなく、保護者や地域が協力して育てるべきですが、そこには情報の共有や相互理解を生むための媒介が必要です。一方通行ではない、人を繋ぐ生きた情報を共有できる『kidsly』に、循環が生まれる可能性を感じています。

松山 圭一郎 まつやま大宮保育園 園長

保育士は書き物が多い仕事です。特に連絡帳は負担が大きいのですが、『kidsly』を使って文章の量が増え、保護者とより楽しそうに連絡をとるようになりました。写真も、最初は「1枚撮ればいいんですよね?」と言っていた保育士が、よりいいものを保護者に伝えたい、という気持ちと共に、2、3、4枚と撮る枚数が増えていきました。必要とされている、と感じる事がエネルギーとなっているのだと思います。

リクルートマーケティングパートナーズ担当者 森脇 潤一

『kidsly』は、弊社の新規事業提案制度「NewRING byRMP」から生まれたサービスです。親子の愛情の尊さ、子育てが崇高で素晴らしいことだと強く実感し、そこで育まれる幸せのエネルギーを社会全体に届けたいと考えています。
関係者の皆さまのご協力をいただきながら『kidsly』を通して保育士と保護者の関係性を深め、一緒に子どもの幸せを紡いでいける保育環境の実現を目指してまいります。

プレスリリースはこちら
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000010032.html

d10032-177-781905-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。