日本語学習サイトのリンクスジップ、留学斡旋大手の楽商ジャパンと業務提携

リンクスジップは、楽商ジャパンと、中国での日本語eラーニング・日本留学斡旋領域における業務提携契約を締結しました。

集客力と学習コンテンツを活用した中国向けの日本語学習サイトを新たに構築

d14655-8-494515-1
リンクスジップは、同社が独自に制作した学習動画で学べる日本語学習サイト(https://linkszip.jp/)を2015年8月から展開しており、これまで東南アジアを中心に1万人以上の学習会員にサービスを提供しています。
また、楽商ジャパンは、中国向け日本語学習情報サイト「和風日本語(www.jpwind.com)」を運営しており、中国での大手検索サイト「百度」「Google.cn」の「日本語学習」検索で最上位をキープしています。

両社の強みである集客力と学習コンテンツを活用した中国向けの日本語学習サイトを新たに構築することで、世界最大の日本語学習国である中国(日本語学習者104万人 世界1位※)での利用者拡大を狙います。

※国際交流基金による海外の日本語学習者調査より
https://www.jpf.go.jp/j/about/press/dl/0927.pdf
プレスリリース URL http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000014655.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。