『スタディサプリ』へサービスブランドを統一。『受験サプリ』や『勉強サプリ』のオンライン学習サービス

株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、オンライン学習サービス『受験サプリ』、『勉強サプリ』、『英語サプリ』、『英単語サプリ』のサービスブランドを、本日2月25日より『スタディサプリ』に統一しました。

スタディサプリへのブランド統一の狙い

スタディサプリ

2011年10月に高校生向けオンライン学習サービス『受験サプリ』をリリース以来、国内オンライン学習サービスの先駆けとして、小中学生向け『勉強サプリ』、英語学習をサポートする『英語サプリ』や『英単語サプリ』など、それぞれの学習領域に特化する「サプリ」を提供していました。2015年度累計有料会員数は25万人を突破しています。

ブランド統一の概要

d10032-173-851631-2

『スタディサプリ』 http://studysapuri.jpは、小中高校生向けにそれぞれ「小学講座」、「中学講座」、「高校講座」、「大学受験講座」を用意。英語4技能の強化には「ENGLISH」、英単語に特化した「英単語」も用意されています。

価格は旧ブランド時のまま変わらず、「小学講座」と「中学講座」が合わせて月額980円、「高校講座」と「大学受験講座」が合わせて月額980円、「ENGLISH」はデイリーレッスン月2回まで無料でプレミアム会員が月額980円、「英単語」は無料です。なお、既存ユーザーは、旧ブランド時のままのログインID/パスワードで引き続き利用が可能です。



スタディサプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。