ネオス、地理について学べるパズル型地図コンテンツ「ちずモン」をdキッズで提供開始

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオスは、NTTドコモが運営する子育て家族向けの知育サービス『dキッズ』向けのサービスにおいて、ゲーム感覚で地理について学べるパズル型の地図コンテンツ、【ちずモン】の提供を2016年2月3日より開始しました。

日本地図をベースに、地図や場所に関する事柄を学習「ちずモン」

LL_img_1
今回、ネオスが『dキッズ』に提供する【ちずモン】は、日本地図をベースにして、都道府県にまつわるさまざまな事柄を学習していく知育アプリです。小さな子どもでも積極的に地図の学習に取り組めるよう、各都道府県をそれぞれ個性的なモンスターとしてキャラクター化しました。「ちずモン」たちに親しみを持たせることで学習の興味を高めます。

「ちずモン」 ゲームモードの概要

★都道府県パズル
都道府県の形をした47匹の「ちずモン」たちを、それぞれの住処である都道府県に連れもどす愉快なパズルゲームです。都道府県の位置関係や形状を学ぶことで地理理解を深め、それぞれの地理的環境の知識も自然と身に付いていきます。

★ひとふでパズル
47匹の「ちずモン」たちが住んでいる都道府県や県庁所在地の名前を、4×4マスの中に散らばった文字をなぞって答えていくパズル型ドリル。都道府県や県庁所在地の名称暗記を、楽しいゲームへ変身させます。

★どこだナンバーワン
さまざまな統計情報をもとに集計した都道府県ランキングのベスト3の中から、どの都道府県がナンバーワンか予想します。「ちずモン」たちが多彩なアニメーションで結果を教えてくれます。

★どっちがせいかい?
それぞれの都道府県特有の名所や特産物、建築物、動物、植物などを、2枚の写真から選んで答えていくご当地二択クイズ。文字情報だけの知識ではなく、実際のビジュアルを含めた広い知識を習得できます。

★地図帳
都道府県にまつわる多種多彩な情報を一覧できる「地図帳」。パズルやクイズをクリアすると手に入れることができる「バッチ」を収集していくことで、面積や人口などの統計情報や、ランドマークや特産品などのご当地情報が地図帳に追加されていきます。遊ぶほどに情報が豊かになっていく成長型コンテンツです。

プレスリリース URL https://www.atpress.ne.jp/news/90888

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。