ドコモgacco、総務省統計局が提供するデータサイエンス・オンライン講座の第2弾を開講

NTTドコモの子会社であるドコモgaccoは、日本初の大規模公開オンライン講座「gacco(R)(ガッコ)」において、総務省統計局による「社会人のためのデータサイエンス演習」の開講を決定し、受講者の募集を開始しました。

データサイエンス・オンライン講座第2弾「社会人のためのデータサイエンス演習」

img_87591_1
国際競争力を維持し、経済成長を加速化させるためには、ビジネスの現場においても、データに基づいて課題を解決する能力の高い人材、いわゆるデータサイエンスを身につけた人材が不可欠となっています。

この状況を踏まえ、統計局及び統計研修所は、“データサイエンス”力の高い人材育成のための取組として、ウェブ上で誰でも参加可能なオープンな講義「社会人のためのデータサイエンス入門」を2度にわたり開講しました。その結果、延べ2万人を超える多くの方が受講しました。

今回、上記の講座に続く第2弾の講座として、「社会人のためのデータサイエンス演習」の受講者の募集を開始しました。

本講座の提供について 統計局統計情報システム課 阿向 泰二郎課長

今回募集を開始する「社会人のためのデータサイエンス演習」は、第2弾のデータサイエンスの講座です。この講座は、業務やビジネス上での分析事例を中心に、実践的なデータ分析の手法を学ぶことができ、皆様のビジネスの中ですぐに使える内容になっていると思います。この講座が、公的統計やビッグデータを使いこなし、課題解決に導ける人材の育成、能力開発の一助となれば幸いです。

 

ビジネスの現場で求められているデータサイエンスをわかりやすく解説

この講座は、行政やビジネスでの活用を想定した実践編講座として、業務やビジネス上での分析事例を中心に実践的なデータ分析(統計分析)の手法を学ぶことができる内容です。講師は企業等で活躍するデータサイエンティストを中心に起用しています。

本講座紹介用ウェブサイト( http://gacco.org/stat-japan2 )から、誰でも受講登録が可能です。

<募集開始日/開講日>
1月19日から募集開始/2016年4月19日開講

<講座名>
データサイエンス・オンライン講座「社会人のためのデータサイエンス演習」
https://www.atpress.ne.jp/releases/87591/img_87591_1.jpg
プレスリリース URL  https://www.atpress.ne.jp/news/87591

gacco サイトURL http://gacco.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。