リクルートキャリア、エンジニア養成学校を展開する デジタルハリウッドと協働し、 ITエンジニアの育成と就・転職をサポート

株式会社リクルートキャリアは、デジタルハリウッド株式会社と共に、デジタルハリウッドが展開するエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』において、受講生の実務スキルを評価し、就転職をサポートするプロジェクトを始めます。

不足するITエンジニアの育成をサポート

今やIT人材不足はリーマンショック以前の2007年水準まで高まり、87.4%の企業が人材不足を感じています。

また、リクルートキャリアの求人倍率においてもIT系エンジニアの求人倍率は2015年11月時点で2.67倍であり上昇傾向にあります。あらゆる局面でIT化が進む昨今において、IT人材への需要はさらに高まることは必至。そのなかで、リクルートキャリアはエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』を展開するデジタルハリウッド株式会社と協働し、ITエンジニアの育成と、就転職のサポートを行うことを決定しました。

 

受講生の実務スキルを可視化し、就職・転職を支援

リクルートキャリアは『ジーズアカデミーTOKYO』受講者の募集と、受講生に対する実務スキルの評価、卒業間近には就職・転職をサポートします。

ジーズアカデミー

 

リクルートキャリアサポート

リクルートキャリアのプレスリリースはこちら

http://www.recruitcareer.co.jp/news/2016/01/06/20160106.pdf

 

リクルートキャリアサポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。