英語学習アプリ「POLYGLOTS」、ヒトメディア子会社のヒトトキインキュベーターを引受先とした第三者割当増資を決定

株式会社ポリグロッツは、この度、株式会社ヒトメディアと日本たばこ産業株式会社の合弁会社である株式会社ヒトトキインキュベーターを引受先として、第三者割当増資を決定したことを発表しました。また、株式会社ポリグロッツの取締役として森田正康氏が就任することも発表しています。

polyglots
今回の増資により、2020年の東京オリンピックをきっかけとしたインバウンド外国人の増加、更なるグローバル化に伴う英語学習需要の増加に合わせて、英語学習サービス「POLYGLOTS」、日本語学習サービス「MONDO」を核とした、オンライン、オフライン双方での語学学習のプラットフォーム化を促進すると発表しています。

英語学習アプリ「POLYGLOTS」とは

興味のある英語ニュースを、ライフスタイルに合わせて、リーディングし、英語の語順通りに理解することで「英語脳」を鍛えるアプリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。