中高生向け「スマホ学習塾」アオイゼミ、KDDI・マイナビ・電通デジタルHDなどから総額2.8億円の資金調達を実施

日本最大級の中高生向けライブ学習サービス「スマホ学習塾アオイゼミ」を運営する株式会社葵は、KDDI株式会社によるコーポレートベンチャーキャピタル「KDDI Open Innovation Fund」、株式会社マイナビ、株式会社電通デジタル・ホールディングス、日本政策金融公庫などを調達先として総額2.8億円の資金調達を実施したことを発表した。
アオイゼミ

アオイゼミは今回の資金調達により、更なる経営体制の強化を図るとともに、前年同月比200%以上に成長している受講生徒数に対応する新しいライブ配信システムや、受講生一人ひとりにあった最適な学習コンテンツのレコメンド機能などの学習システムについて強化を図る。また学習コンテンツの更なる拡充を図るため、大手予備校出身の人気プロ講師の採用を進めながら新規科目の開講や、コンテンツ数を増加させる予定だ。

加えて、今回の資金調達ではKDDI株式会社の運営するコーポレートベンチャーキャピタルおよび、事業会社である株式会社マイナビからの出資を契機に、KDDI株式会社と「auスマートパス」との連携を、株式会社マイナビと進学情報サイト「マイナビ進学」との連携を図り、大企業×ベンチャーのシナジー効果を最大限発揮する予定だ。

<調達先の概要>
・KDDI Open Innovation Fund
運営者:グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区・代表:百合本 安彦)
・株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区・代表取締役社長:中川 信行)
・株式会社電通デジタル・ホールディングス(本社:東京都港区・代表取締役社長:遠谷 信幸)
・SMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区・代表取締役社長:石橋 達史)
・日本アジア投資株式会社(本社:東京都千代田区・代表取締役社長:細窪 政)
・三生キャピタル株式会社(本社:東京都江東区・代表取締役社長:大橋 伸行)
・日本政策金融公庫(本店:東京都千代田区・総裁:細川 興一)

中高生向けライブ学習サービス「スマホ学習塾アオイゼミ」とは

アオイゼミ(https://www.aoi-zemi.com/)は、日本最大級の中高生向け学習サービス。平日19時から配信される「ライブ授業」を無料で受講できることが最大の特徴で、中学生・高校生向けの学習塾/予備校の授業を日々リアルタイムで配信しています。
アオイゼミ
ライブ授業をリアルタイムに配信するため、オンライン上の教室に全国から毎日3,000人を超える中高生が集まります。
生放送の利点を活かして、実際の教室にいるかのようにその場で講師に質問できたり、他の受講生とコミュニケーションしながら学習をすすめることができます。

受講生からは「いつでも見られる学習動画は、いつでも見ない。」という声や、「ライブ授業は配信時間が決まっていて、全国の学生と一緒に学べるからモチベーションが上がり、習慣化できる」という声が上がっています。


アオイゼミの紹介プロモーションビデオ

<アオイゼミの合格実績(中学講座)>
札幌南高校、仙台第一高校、千葉県市川高校、東京都立国立高校、愛知県立旭丘高校、大阪桐蔭高校、関西大倉高校、京都府立嵯峨野高校、兵庫県立明石北高校、広島大学附属福山高校、福岡県立修猷館高校など
※高校講座は2015年4月に本格開講したため、高校講座の合格実績は2016年4月以降に発表予定

 

<無料・有料プランで使える機能>

アオイゼミは基本無料で利用できるサービスで、さらに学習したいユーザ向けに有料プランの提供を行っている、フリーミアムモデルの学習塾です。

 

株式会社葵の求人・採用・転職情報はこちら

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。