すららネットと日本数学検定協会、「算数検定・数学検定 実力診断テスト」をオンラインで提供開始

すららネットと、公益財団法人日本数学検定協会は、「算数検定・数学検定 実力診断テスト」を11月16日(月)より提供を開始します。

算数検定・数学検定の8級~2級を対象に過去問をオンラインテストで出題

d3287-107-840135-2
今回、提供開始するテストは、算数検定・数学検定の8級~2級(小学校4年~高等学校2年相当)までを対象とし、各階級ともに実際に出題された複数年度分の過去問題をシャッフルして出題するオンラインテストです。

価格は各階級ともに1,000円(税別)で、申込月を含む2か月間は同階級のテストと復習・対策コースを何度でも受けられます。テスト終了後には、正規の検定に向けて見直すべきポイントや苦手分野克服のための学習カリキュラムが提示され、効率よく正規の検定までの学習計画を立てることができます。加えて、出題の可能性が高い内容については、対策コースが用意されており、クラウド型学習システム「すらら」のレクチャーを受講でき、学習内容のさらなる理解を促します。

算数検定・数学検定の受検予定者は、オンラインテストを利用することで受検前に自身の実力を知り、その対策を立て正規の検定に臨めるため合格確率アップにつなげることができます。また、「すらら」を導入している学習塾においては学習塾への集客ツールとして活用してもらい、復習・対策コースで「すらら」を履修中にフォローすることで、正規の検定受検予定者を入塾につなげるアプローチができます。

今回、「すらら」の既存利用者と算数検定・数学検定の受検予定者の双方の顧客に働きかけることで、算数検定・数学検定受検者増、および、「すらら」受講者増につなげたいと考えています。

プレスリリース URL http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000003287.html

プレスリリース添付ファイル http://prtimes.jp/a/?c=3287&r=107&f=d3287-107-pdf-0.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。