エデュリンク、小中学生を対象とした学習塾「CREO CAMPUS」を墨田区に開校

エデュリンクは、小学生、中学生を対象とした学習塾「(クレオ キャンパス)」を、墨田区曳舟に2015年11月21日(土)開校します。株式会社栄光の創立者である北山雅史は、塾・教材開発・学校広報支援・人材開発・学校運営コンサルティングなど、教育業界における50年余の幅広い経験・実績をベースに、各分野のプロフェッショナルを集め、2015年4月に教育事業に特化したエデュリンクを創業しました。
「CREO CAMPUS (クレオ キャンパス)」は、エデュリンクが運営する小学生、中学生のための学びのプラットホームです。地域に根ざし、保護者に寄り添いながら子ども達の「豊かな学び」を実現することをミッションとしています。

小中学生のための学びのプラットホーム「CREO CAMPUS (クレオ キャンパス)」

d16143-1-366030-2

学習塾「 CREO CAMPUS(クレオ キャンパス)」の特長

対象:小学1年生~中学3年生
小学生、中学生を預かる CREO CAMPUS(クレオ キャンパス) では、未来を見据え、各学年に応じた多彩な学びプログラムを用意しています。小学生低学年では学力の土台となる5つの力「読解力」「思考力」「創造力」「集中力」「主体的な学習姿勢」を育て、小学生高学年以降では、教科学習をベースに表現、コミュニケーション活動を盛り込んだ指導方法で、生徒同士が創発し合い、学び合い、高めあうことを可能にするプログラムを提供します。

1.知的好奇心あふれる学びの空間

CREO CAMPUS(クレオ キャンパス)の学習スペースには、有機的に連なる本棚を設置。丁寧に選書された本を配架し、子ども達の知的好奇心へと働きかけます。また、現代の寺子屋をコンセプトに、教室は壁で仕切らずオープンに。子どもたちの思考が自由に行き交うようデザインした空間は、家庭のような温かさを大切にしています。

2.教え込む教師から子ども達から答えを引き出すナビゲーターへ。

生徒に学びを提供するのは「教師」ではなく、学びの「ナビゲーター」と位置付けています。子ども達に自ら考えるキッカケを与え、答えを導き出す「ナビゲーション」を実践します。「学びナビゲーター」として、子ども一人ひとりと向き合い、彼らの好奇心と向上心を高めていきます。

3.多彩なプログラムで活きた学力を育てる。

楽しい学びを通して子ども達に主体的な学習姿勢が身につくよう、学年別・学年混合型クラス、ロボット科学やパズル算数、英語まで、各種プログラムを用意。キャンパスでは考えて伝えることが楽しくなり、家庭では自ら学ぶことができるようになります。
プレスリリース URL http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000016143.html

株式会社エデュリンク URL https://www.edulink.jp/

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。