フェイス、親子のコミュニケーションを育むアプリ「ママの魔法のうた」iOS版をリリース

株式会社フェイスは、童謡やあそびうたを親子で歌えるスマートフォンアプリ「ママの魔法のうた」のiOS版を2015年11月12日(木)より提供開始します。
d7847-45-405012-2

「ママの魔法のうた」は、2014年10月にAndroid版を配信した、童謡を歌う機会がなかったママでも歌詞を見ながら楽しく歌うことができる、育児休暇明けの現役ママが企画開発したアプリです。

5万曲以上の子供向け音楽制作に携わったスペシャリストが企画・制作を行っている「コロムビアキッズ音楽研究所」の全面協力により、本物の楽器演奏を使ったハイクオリティな童謡を多数収録し、赤ちゃんから未就学児を持つ数多くの子育てママに支持されています。

この度のiOS版リリースに合わせ、これまでに収録されている「ゆりかごのうた」、「いっぽんばしコチョコチョ」などの童謡定番曲に加え、今年6月に日本コロムビアから発売されたアルバム「コロムビアキッズ いっぱいあそぼう!えいごのうた」から「Twinkle, Twinkle, Little Star (きらきら星)」など英語の定番ソングも新たに追加し、これまで以上に子育てシーンに合わせたカテゴリーごとに多様な童謡・あそびうたを親子で楽しむことができるサービスへと進化します。

今後も「ママの魔法のうた」は、ママが自分の声で歌いかけることの大切さと、童謡の旋律や歌詞の美しさを伝える親子のコミュニケーションツールとして、子育てをする全てのママの応援を積極的に行っていきます。

「ママの魔法のうた」開発者コメント / 企画開発担当 因幡朋子

このアプリを開発した時に子守唄でしか寝なかった息子は2歳になり、今まで私が歌っていた歌を自分でも歌えるようになりました。もっともっと一緒に歌っていきたいなぁという想いで、これまでたくさんご要望をいただいていたiOS版をリリースいたしました。今回、日本語の歌だけでなく英語の歌も新たに追加し、様々なシーンで使えるようになっています。いまだに子守唄を歌うと眠くなってしまう息子。ママの歌は本当に魔法の歌だと実感しています。是非このアプリを使って、たくさんの童謡を歌ってみてくださいね。
プレスリリースはこちら
d7847-45-405012-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。