レアジョブ英会話、桐蔭学園中学校・中等教育学校にて英検®二次試験対策トライアル実施

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブは、株式会社旺文社と共同で、桐蔭学園中学校・中等教育学校に「英検®二次試験面接対策レッスン」を提供し、オンライン英会話で英検二次試験対策を学習するトライアルを実施します。
オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブは、今後の大学入試改革に伴い必要性が高まっている英語4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく強化し、英検二次試験面接対策も行える、中学・高校生コースの提供を9月30日より開始しています。

レアジョブ中学・高校生コース:https://www.rarejob.com/promotion/rarejob_for_student

 

英検二次試験面接対策では株式会社旺文社刊行の『英検二次試験・面接 完全予想問題』に収録されている問題を使用し、「英検」2級・準2級・3級の二次試験を本番同様の形式・時間配分でリアルに体験することができます。試験の採点項目に基づき講師が丁寧に採点・評価を行うことにより、自分の強み・改善点を知り本番で実力発揮することができます。
今回のトライアルでは、レアジョブ中学・高校生コースのうち「英検®二次試験面接対策レッスン」を、2015年度第2回「英検」を受験し一次試験に合格した桐蔭学園中学校・中等教育学校1年生に提供し、生徒ならびに先生に対してどのような効果があるかを検証します。

d15102-6-347122-0

今回の英検®二次試験対策トライアル実施の背景

これまで学校現場では授業外の時間を使い、英語科の先生やALTの先生が「英検」二次試験を受験する生徒に対し別途対策を行っていましたが、一人一人にかかる時間が長いこともあり、先生には大きな負担となっていました。
OECDの国際教員指導環境調査(TALIS2013)でも、日本の教員の勤務時間は53.9時間/1週間となっており、調査対象である34の国・地域で最長です。今回のトライアルでは、先生の勤務時間改善、負担の軽減に繋がるかを検証し、ならびにどのような学習効果があるかを調査します。トライアル実施後にはアンケートを実施し、効果、感想のヒアリングを行います。なお、本件につきましては2015年11月以降に追加報告を発表予定です。

 

「英検®二次試験面接対策レッスン」について

今回提供するレッスンでは、実際の二次試験の形式に則った1.模擬試験、2.採点、評価、練習を25分で行います。
1. 模擬試験
旺文社刊行『英検二次試験・面接 完全予想問題』の各級の問題が出題されます。
2. 採点、評価、練習
旺文社刊行『英検二次試験・面接 完全予想問題』の内容をベースにし、TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages 英語教授法の学位)を取得したトレーナーによる研修を受講し、レアジョブ社内の試験に合格したレアジョブ英会話講師が合格可能性を評価し、実際の試験の際の改良ポイントを示します。
※実際の「英検」での合否を保証するものでありません。

プレスリリースはこちら
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000015102.html

株式会社レアジョブの求人・採用・転職情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。