中高生がモノ・コトづくりでイノベーションを起こすプログラム、「Mono-Coto Innovation」10月に開始

株式会社Curio Schoolと株式会社O2が共同で中高生向けが本気でものづくり・ことづくりを行う『Mono-Coto innovation』を 2015年10月より実施します。このプログラムは、企業から与えられたテーマに首都圏の中高生が半年かけて挑み、プロトタイプを創ることを通じて、独創的であることの楽しさや枠から外れる難しさを経験できるプログラムになっています。また優勝チームにはシリコンバレーツアーを用意しています。

参加企業とテーマ課題

  • 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ:「中高生が学校の場で欲しくなるモノ・コト」
  • 株式会社IBUKI:「プラスチックで実現する『中高生に楽しい時間を作り出すモノ』」
  • 富士通デザイン株式会社:「スマートフォンの再定義」

参加予定者の出身校

  • 聖光学院中学校・高等学校
  • 開成中学校・高等学校
  • 品川女子学院
  • お茶の水女子大学附属高等学校
  • 都立西高等学校 等
d14794-2-623281-0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。