Classi(クラッシー)、学習支援クラウドサービス「Classi」で10,000 本以上の動画コンテンツを提供開始

ソフトバンクグループ株式会社と株式会社ベネッセホールディングスの合弁会社 Classi株式会社は、同社が提供する学習支援クラウドサービス に 10,000 本以上の動画コンテンツを提供します。この新しい「教材動画」コンテンツは、2015 年 9 月上旬から提供を予定しています。

授業や、反転授業に活用できる10,000本以上の動画コンテンツを提供

d120-484-990602-1 d120-484-788670-2

学校現場で利用できる学習支援クラウドサービス「Classi」では、生徒が主にスマートフォンやタブレットでコン テンツを利用しています。

新しく提供を開始する「教材動画」は、先生が授業の中でも使いやすいようにカテゴリ分けがされており、生徒へ事前学習動画として配信することで、「反転授業」用に活用できます。また、授業の冒頭に動画を使用することで、生徒の興味を引き出したり、内容の理解を深めることが可能です。コンテンツは5分前後の動画を中心に構成されており、生徒にとって見やすい長さで、授業の中でも自宅学習でも、さまざまに活用できる内容となっています。

Classi は、今夏よりすでに教育系大手出版社とのパートナーシップにより多数の優良な問題集の配信を開始 (※1)しておりますが、今回も、優良な教育用動画を持つパートナーとの協業により、中学・高校向けに幅広い単元と難易度をカバーすると同時に、生徒の興味を引くバリエーション豊かな10,000 本以上の動画コンテンツを用意しています。

問題集に続き、動画コンテンツが新たに加わることで、先生の授業がより分かりやすいものと なり、生徒一人ひとりの理解度の向上にもつながると考えています。なお、「教材動画」のコンテンツは、ベネッセコーポレーション、eboard、科学技術振興機構、学びエイドなどから提供を受けています(※2)。
ソフトバンクグループ、ベネッセグループおよび Classi は、教育における ICT 活用の重要性と今後の一層の 高まりを見据え、学校現場の先生方を支援してまいります。また、最新テクノロジーを活用しながら、未来を生き る子どもたちによりよい学びを提供できるよう、新たな教材・サービスの開発に取り組みます。

※1 : Classi 問題集パック(旧名称:プレミアムパック)

詳細は 6 月 24 日発表のプレスリリース「教育系大手出版 社 5 社と連携して教材配信をする新サービスを開始」

※2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。