DMM英会話のグローバル展開ブランドEngoo、ブラジルでのサービス提供を開始

オンライン英会話サービス「DMM英会話」を提供する株式会社DMM.comはDMM英会話のグローバル展開ブランドEngooのブラジルへのサービスリリースを行いました。
engoo_inglês_online
Engoo inglês online

https://br.engoo.com/

ブラジル連邦共和国、通称ブラジルは人口約2億人と世界で第5位の人口を誇ります。

人口が多く経済成長も著しいブラジルでは2016年にはリオデジャネイロでオリンピックの開催が予定されており、多くの外国人観光客が訪れることが予想されます。それに伴い英語学習需要が高まっている中で、Engooは利用者拡大を目指します。

Engoo Brasil担当マネージャ Sergio Rodriguez のコメント

「ブラジルでは安価で適切な英語教育の場が不足しています。リーズナブルな価格でどこでもレッスンができるEngooは英語学習サービスとして大変バリューがあるサービスです。近年は政府の施策もありインターネット普及率や速度も急速に向上していますので、我々はたくさんのブラジル人ユーザを獲得することができると考えています。」

Engooについて

DMM英会話のグローバル展開ブランドであるEngoo。DMM英会話の運営で培ったグローバルネットワーク、運営技術をベースとし、2015年中にグローバル展開を本格化し、世界中でのEngooブランドの拡大を実施。現在の提供先は台湾、スペイン、ロシア、ブラジル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。