学研、書籍・無料アプリ・動画を融合させた新しい学びを提案する おうちゼミシリーズ 発売

株式会社学研ホールディングスのグループ会社である株式会社学研教育出版は、「書籍+アプリ+動画」で新しい学びを提案する、陰山英男先生監修の「おうちゼミシリーズ」を7月3日(金)に発売します。書くことなど「紙でしかできない学び」と、授業動画・育成アプリなど「紙にはできないサポート」を融合させた新しい学びを提案。1日10分×1年間(約250日分)の内容が学べる書籍を3,000円台で販売します。対応アプリや動画の利用にも追加料金は不要です。

main 2

① 全教科の授業動画が視聴可能!

書籍購入者は授業動画(全教科)が無料で見られます。先取り・おさらいなど、個に応じた自宅学習が可能になります。

 

② 無料のアプリつき!

選んだキャラクターが「勉強」によって成長します。勉強時間お知らせタイマーや学習カレンダー機能もついています。他にも、陰山先生による、親子で見る生活習慣アドバイスDVDもついています。

【商品概要】
・商品名/「学研 おうちゼミシリーズ」
・価格/各3,000円~3,600円
・発売日/ 2015年7月3日
・発売場所/全国書店にて発売
・ターゲット層/小学生

main 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。