日本初!EdTechに特化したシードアクセラレータプログラム『Slogan Viling Ventures』とは

株式会社Viling Venture Partners とスローガン株式会社は、EdTech領域に特化したシードアクセラレーター(Slogan Viling Ventures EdTech Acceleratorプログラム)を運営しています。

Slogan Viling Ventures EdTech Acceleratorプログラムは、教育分野にイノベーションを起こしたいという方を公募・選抜し、教育領域における起業家支援ネットワークを基に、「EdTech」をテーマとして3ヶ月間の短期集中にて事業の育成を目指すプログラムです。

海外には、ImagineK12newschoolsなど、既にEdTechに特化したシードアクセラレータは存在していましたが、日本では初の試みで、日本でのEdTech領域の盛り上がりを象徴する動きと言えるかもしれません。

Viling_Ventures

 

エスエムエス創業者、スローガン創業者が支援するシードアクセラレータプログラム

Slogan_Viling_Ventures___EdTech_Accelerator 2Slogan Viling Ventures EdTech Acceleratorプログラムをスタートしたのは、教育関連の事業グループ、Vilingホールディングス子会社であるVilingVPとスローガン株式会社。株式会社Vilingホールディングスの創業者である諸藤氏は、以前に医療、介護、アクティブシニア分野における最適な情報インフラを提供するエス・エム・エスを創業し、東証一部に上場させています。事業を成功させた起業家が次世代のスタートアップの支援を行うというのは、非常に良いエコシステムと言えるのではないでしょうか。

参考記事:http://thebridge.jp/2014/07/slogan-viling-ventuers

 

メンターも豪華な面々

Slogan_Viling_Ventures___EdTech_Accelerator 3このプログラムを支援するメンターも、教育関連領域での起業家など豪華な面々がそろっています。教育領域で起業を考えている方には願ってもない機会と言えるのではないでしょうか。

    • デジタルハリウッド大学大学院 教授 佐藤氏
    • 株式会社レアジョブ 代表取締役社長 加藤氏
    • アルクテラス株式会社 代表取締役社長 新井氏
    • スタディプラス株式会社 代表取締役 廣瀬氏
    • ストリートアカデミー株式会社 代表取締役CEO 藤本氏
    • 株式会社ベストティーチャー 代表取締役社長 宮地氏
    • 株式会社ギブリーエンジニアリソースマネジメント事業部事業部長 山根氏
    • Lean startup Japan 代表社員 和波氏
    • エンジェル投資家 三木氏
    • 株式会社オープンミートアップ 代表取締役 鈴木氏
    • 株式会社TQ 代表取締役 江藤氏
    • 株式会社ウィル・シード 代表取締役社長 長澤氏
    • 株式会社ツバメアーキテクツ 代表取締役社長 建築家 山道氏
    • 野村リサーチ&アドバイザリー 澤山氏
    • 北九州市立大学 国際環境工学部 講師 山崎氏
    • 株式会社Code Freak 代表取締役 永井氏



Viling Venture Partners の現在のポートフォリオ

Viling_Venture_PartnersSlogan Viling Venturesを運営する、株式会社Vilingホールディングスのベンチャーキャピタル事業を営む、株式会社Viling Venture Partners は既に2社に投資を行っています。1社目はClearというノート共有アプリを運営するアルクテラス、2社目が台湾の知育教育アプリを開発するQuick Language Learning Inc,(Q.L.L.)です。

※アルクテラスに関する記事はこちら

次回、第2期の募集は2014年11月中旬を予定

Viling_Venture_Partners 2既に第1期の募集は締め切られており、次回第2期の募集は2014年11月中旬を予定しています。EdTech領域で何かをやりたい、起業を考えているという方は応募されてみてはいかがでしょうか。事業アイデアをブラッシュアップする良い機会になるのではないでしょうか。



Viling_Venture_Partners 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。