株式会社エイチーム、間隔反復で英単語を効率よく覚えられる英単語アプリ『さくさく英単語』をリリース

株式会社エイチームは、累計500万ダウンロードを突破したZeroAppシリーズ最新作として、間隔反復の学習メソッドを使って効率よく英単語が学べる英語学習スマートフォンアプリ『さくさく英単語』をApp StoreとGoogle Play(TM)にてリリースしたことを発表しました。

Screenshot_1-thumb-600x337-3214
『さくさく英単語』は、最初に簡単なテストでユーザーのレベルを測定し、レベルに合った英単語を毎日一定数出題します。
単語を学ぶとき、ユーザーはその単語をどの程度覚えているかを自分で判断します。その判断に応じて、単語が次に出題されるタイミングが調整されます。
例えば、ユーザーがよく覚えている単語は1か月後に、あまり覚えていない単語は翌日に出題される、というように変化します。このメソッドは間隔反復と呼ばれており、ユーザーにとって必要なタイミングでのみ単語を復習させるので効率よく学習できます。時間の節約になるだけでなく、忘れる直前の最適なタイミングで単語を復習することにより記憶が強化され、より長い期間記憶できるようになります。

『さくさく英単語』の主な機能

Screenshot_range-thumb-600x258-3215
【厳選されたTOEIC®テスト頻出の4600単語】
4600単語が4段階にレベル分けされており、手軽に英語力をアップさせたい方からTOEIC(R)テストに向けて勉強している人まで活用出来、さらに各レベルが5つの小項目に分かれています。
【アナタ専属の先生が時に優しく、時に厳しく指導します】
ログインすると、自分だけの英語の先生が出迎えてくれます。根気よく勉強する生徒をほめたり、サボりがちな生徒を叱咤激励したり、様々な方法で生徒を励ましてくれます。
【テストに挑戦してメダルを集めよう】
自分のレベルに合わせたテスト、正解率が低い単語テスト、実力診断など、様々なテストで力試しをして、学んだ単語をさらに定着させられます。テストの成績が上がると称号とメダルを獲得できます。メダルのコンプリートを目指しながら、楽しく英語力をアップさせることが出来ます。
【Facebook接続で友達と一緒に学ぼう】
Facebookに接続して、友達がどんなメダルを集めたか見ることも出来るようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。