学習管理SNS『Studyplus(スタディプラス)』の会員数50万人突破! 「高校生価値意識調査2014」にて高校生がよく使う勉強系アプリ1位に選出

スタディプラス株式会社が運営する、勉強SNS「Studyplus(スタディプラス)」の会員数が50万人を突破しました。

またはStudyplus(スタディプラス)、リクルート進学総研「高校生価値意識調査2014」(2014年4月実施)において「高校生がよく使うアプリランキング」の「勉強系アプリ」部門において1位に選ばれました。

 

Studyplus(スタディプラス)の会員数推移

スタディプラス

「Studyplus」は、これまでPRを除き広告宣伝費を一切使わずに会員数50万人突破に至りました。

また、会員登録の成長率も伸びており、1日あたりの新規会員登録数は2014年5月の平均が1,472人となっており、1年前の2013年5月の639人と比較すると2.3倍と大きく成長しています。また、App Storeでの特集効果もあり、直近の6月13日~6月15日の1日あたりの新規会員登録数は平均で6,564人と急増しています。


「高校生がよく使うアプリランキング」「勉強系アプリ」で1位に選出

js_img_47616_2

「Studyplus」会員の属性としては、高校生が最も多く50%になっています。リクルート進学総研が2014年4月に実施した「高校生価値意識調査2014」において、「高校生のよく使うアプリランキング」の「勉強系アプリ」部門で「Studyplus」が1位に選ばれました。

※リクルート進学総研実施「高校生価値意識調査2014」: http://souken.shingakunet.com/research/2014_smartphonesns.pdf

 

スタディプラス株式会社の求人・採用・転職情報はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。