NTTドコモ・ベンチャーズ、日本マイクロソフト、ベネッセが主催!EdTechの支援プログラム『EdTech Camp』が公開!

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ、日本マイクロソフト株式会社、株式会社ベネッセコーポレーションは、3社で連携して、教育分野でICTを活用した新たな製品・サービスが生み出される環境づくりに取り組むことで、教育 × ICT市場(EdTech)の活性化を支援することを発表しました。

NTTドコモ・ベンチャーズ、日本マイクロソフト、ベネッセの3社は、これまでも教育分野においてそれぞれICTを活用した取り組みや支援を行ってきましたが、各社がこれまで培ってきた知見や強みを活かしつつ連携することで、各社ごとの取り組みでは難しかった、異業種へのアプローチや、新しいビジネスの可能性を持つユニークなサービスの発掘を実現し、そのサービスの事業化を支援していきます。

3社では、小中高校生向けを中心とした狭義の教育(Education)だけでなく、生涯学習を含むラーニング(Learning)を対象とし、各社のパートナー企業とも連携することで、ソーシャルゲームやスマートフォンアプリ、業務システム、デバイス開発など、これまで以上に教育での活用が期待される分野からの起業家の参入を促し、最新テクノロジの教育への応用を推進していく予定です。

3社では共同で開催するイベント「EdTech Camp」を通じて、起業に興味を持つ方にEdTechの可能性を感じてもらい、各社それぞれの支援施策を提供します。

2/8「EdTech Camp」キックオフ開催!EdTech JAPAN Pitch Festival Vol4と同時開催

edtechcamp

EdTech Campでは、イノベーションを起こしてきた、EdTechイノベーターに敬意を表した「Award(表彰)」、次の挑戦者を奮起させる取り組みとしてアイデアを刺激する、「EdTech×X」というテーマイベントを計3回、開催する予定です。Kick offイベントと Award を含め、全5回のイベントを年内に開催します。

初回の「EdTechCamp Kick off」は、2月8日(土)13:30〜(開場13:00)デジタルハリウッド大学(御茶ノ水)にて、開催され、同日の「EdTech JAPAN Pitch Festival vol.4」と同時に開催されます。

2013年から一気に盛り上がりを見せているEdTechの分野ですが、こういったプログラムの登場により、さらに盛り上がりを見せそうです。

▼第1回【Edtech Camp Kick off】の申込みは以下リンクから(無料)
http://edtechcamp-0.peatix.com/

follow us in feedly

EdTechCamp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。