TAC子会社のオンラインスクールが、資格取得向けの新しいオンライン教育サービス「オンスク.jp」を1月29日より開始

TACの100%出資の子会社であるオンラインスクールは、スマートフォンやタブレットをメインデバイスとした新しいオンライン教育サービス「オンスク.jp」を1月29日(水)より開始しました。

無料アプリで資格試験の勉強ができる「オンスク.jp

オンスク_JP

「オンスク.jp」は、会員登録をすれば、基本的に無料で利用が可能。講義ムービー閲覧、問題演習の可能な学習アプリを提供しています。また、一部アプリや追加問題の購入などは有料となっています。更に、SNSでユーザー同士が繋がることによって、アプリ学習で陥りやすい孤独感を回避し、会員同士で仲間を作ったり、悩みが解決できたり、SNSサイトをサービスプラットフォームとして無料提供することにより、「楽しく」「続けやすい」資格取得学習を支援しています。

 

「日商簿記3級」学習アプリを皮切りに順次導入予定

オンスク

アプリでは、資格を活かして活躍しているプロの講師達の講義ムービーが視聴できます。1テーマ15分程度に収められ、スマホで繰り返し閲覧出来る設計となっています。真面目な資格の勉強を、キャラクターのコメントを受けながらゲーム感覚で楽しく進めることが可能です。さらに「全国ランキング判定」では、オンラインで繋がった会員同士で順位を競い合うことができ、実力アップを実感しつつ、さらにやる気を継続させる仕組みを導入しています。

1月29日リリースの「日商簿記3級」学習アプリ(Android版。iOS版は2月中旬リリース予定)を皮切りに、「証券外務員二種」「FP 技能3級」「ビジネス実務法務検定3級」等、人気の資格学習アプリを順次投入していく予定となっています。

 

オンスク.jp」プロモーションムービー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。