ビジネス向けオンライン英会話『Bizmates(ビズメイツ)』、講師数100名突破

ビジネスに特化したオンライン英会話サービス Bizmates を運営するビズメイツ株式会社は、2014 年 1 月に在籍講師数が 100 名を突破したと発表しました。様々な経歴、ビジネススキルを有する講師を多数取り揃えることで、多様なビジネスパーソンのニーズに対応します。

 

「ビジネスに特化」したオンライン英会話スクールとしては業界最大規模に

20140123press_image1

Bizmates は 2012 年 11 月のサービス開始以降、ビジネスパーソン向けのオンライン英会話スクールとして順調に事業を拡大し、わずか1年強で 100 名を超えるトレーナーが在籍するスクールとなりました。

Bizmatesのサービス提供価格は業界水準の 2~3 倍(毎日 25 分レッスンを受講可能なプランが月額 12,000 円)であるため業界に占める売上シェアは相対的に高く、また「ビジネスに特化」したオンライン英会話スクールとしては業界最大手といえるスクールになりました。

 

厳選採用されたビジネス経験豊富な講師陣

20140123press_image2

Bizmates のトレーナーは「ビジネス経験者」に限定し、「ティーチングスキル」、「人間性」、「コミュニケーションスキル」等の観点から、7 段階の採用ステップを経て厳選採用されています。

どのトレーナーを選んでも独自メソッドに基づいた同じ教授法でレッスンが行われるよう指導を徹底されており、最終面接ではデモレッスンを通じてこのメソッドに則った教え方がしっかり身についていなければ採用されず、採用後も定期的にトレーニングを実施するようにしています。

また毎レッスン行われる受講生からの評価をもとにスーパーバイザーが適宜フィードバックを行い、評価によって再トレーニングを実施するなどクオリティの担保には細心の注意を払っています。

各トレーナーは MBA や博士号の保有者、海外でのビジネス経験が豊富なトレーナー等、多様かつ固有の経歴やスキルを有しているため、受講生は自分のビジネス領域や学習ニーズに合ったトレーナーを選んでレッスンを受講することで効果的にスキルを修得できます。

レベル別のオリジナル教材「Bizmates Program」をつかって段階的に学習していくカリキュラムに加え、英語によるプレゼンテーションの予行練習や英文メールの添削等、受講生自身の直近のビジネスの課題を解決する為の「Assist Lesson(アシストレッスン)」を提供していますが、この「Assist Lesson」において自分のビジネスニーズにマッチしたトレーナーを選んでレッスンを受講できる点は、ビジネス経験豊富なトレーナーのみが在籍する Bizmates ならではのメリットとなっています。

Bizmatesでは、今後も厳選採用をつづけトレーナー陣のクオリティレベルを維持すると共に、より多様なスキルや経験を有するたくさんのトレーナー確保を行っていく予定です。

以前にEdTechMediaでは、Bizmatesを経営するお二人にインタビューを行っています。

【インタビュー】ビジネスに特化したオンライン英会話『Bizmates』の代表鈴木氏、伊藤氏に聞く、起業の背景とサービスへの想い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。