schoo(スクー)が、 生放送授業視聴に特化した無料iOSアプリ「スクー生放送」をリリース

インターネット生放送を活用した学習サービス「schoo WEB-campus」を運営する株式会社スクーは、平成26年1月9日に公式iOSアプリ「スクー生放送」をリリースしました。

 

生放送授業視聴に特化したアプリ「スクー生放送」によって、スマホでの学習体験が、もっと手軽に、カンタンに

schoo

無料のiOSアプリ「スクー生放送」は、schoo WEB-campusが提供するオンライン生放送授業の視聴に特化したiOSアプリです。

■schoo WEB-campus ページ:http://schoo.jp/

■iOSアプリ告知ページ:http://schoo.jp/lp/ios

■アプリダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/suku-sheng-fang-song/id717590963

 

「スクー生放送」の主な特徴

schoo!

アプリをインストールすると、以下の機能がiPhoneやiPadでも利用出来るようになります。

・「受けたい授業」の登録、管理

・ 新着授業の通知

・ 授業当日15分前のアラート機能

・ チャット機能を使ったタイムラインへの投稿

・ 生放送授業中の「なるほど!」ボタンのプッシュ

上記のような機能によって、いつでもどこでもSchooの授業が楽しめるようになります。PC以外での受講もしやすくなって、生放送受講のハードルがかなり下がりますね。アプリのデザインも分かりやすく非常に使いやすいものになっています。個人的には録画授業を閲覧出来るアプリの登場を心待ちにしています!

 

ユーザー数50,000名!『schoo WEB-campus』について

schoo

schoo WEB-campusは、実名制のオンライン学習サービスです。

2012年1月のサービス開始以降、過去300以上の授業をインターネット上で無料生放送にて提供しています。現在ユーザー数は約50,000名で、20歳代後半から30代前半のビジネスパーソンを中心に利用されています。このサービスを通じて、オンラインだからこそできることを「学び・教育」の領域で追究し、世の中に学び続ける人を増やすことを目指しています。

 

main

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。