Coursera(コーセラ)が、iOSアプリをリリース!

Coursera(コーセラ)とは、ウェブ上で無料で閲覧できる大規模講義(いわゆるMOOC)のサービスです。スタンフォード大学でコンピュータ・サイエンスの教鞭をとる二人(Daphne Kollerがその一人)の教授により設立されました。設立してわずか2年でユーザ数は520万人を突破しており、MOOCsのサービスの中でもひときわ注目度の高いサービスです。そのCoursera(コーセラ)がiOSアプリをリリースしました。

 

Coursera(コーセラ)がiOS向けアプリをリリース
CourseraApp CourseraApp

Find Coursesのページで、好きなカテゴリ、コースを選びJoinを押しておくとマイページにそのコースが追加されていく仕組みです。そして講義動画もみることが出来るようになっています。iOSアプリがリリースされてことで、iPhoneやiPadで学習することが容易になり、さらにユーザー数の増加が見込めるかもしれません。課題と言われている修了率もこういった利便性の向上によって多少改善されるのでしょうか?これからも動向に目が離せません。

 

CourseraApp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。