ファンタムスティック株式会社が、九九がすぐ覚えられる新アプリ『算数忍者九九の巻』をリリース

ファンタムスティック株式会社は、子ども向けの知育アプリを提供する会社で、今迄に、「顔マッチング」知育アプリ『どこかな?』や、おやこで楽しめる幼児、ベビー用知育アプリ『いないいないばあっ!』といったアプリをリリースしています。

そのファンタムスティック株式会社が、九九がすぐ覚えられる、『算数忍者九九の巻』をリリースしました。

 

九九がすぐ覚えられる新アプリ『算数忍者九九の巻
九九がすぐ覚えられる!算数忍者〜九九の巻〜 九九がすぐ覚えられる!算数忍者〜九九の巻〜_-_Google_Play_の_Android_アプリ 3 九九がすぐ覚えられる!算数忍者〜九九の巻〜_-_Google_Play_の_Android_アプリ 2

算数忍者〜九九の巻〜では、ユーザーは忍者となり9人の先生と戦う事で自然に九九を覚えられる仕組みになっています。

5歳〜8歳の子どもを対象に、楽しくかわいいイラストや派手なアクション、気持ちのいいテンポでサクサクと進めていけるアプリです。

1の段、2の段、3の段は無料で何回でも遊べるようになっており、効果を実感し継続して4の段以降を利用する際に購入が必要になっています。すべての九九の段を利用するには300円の購入が必要になるようです。

自分が子どもの時はA3の大きい紙を読み上げて九九を覚えた記憶がありますが、これからの子どもはこういった九九や漢字などのベースとなる学習をスマートデバイスによって行うようになっていくのでしょうか。知育アプリは国内でも参入が相次いでいて盛り上がっている領域ですね。

 

【iPhoneアプリ】九九がすぐ覚えられる!算数忍者〜九九の巻〜

【Androidアプリ】九九がすぐ覚えられる!算数忍者〜九九の巻〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。