ライブで動画講義を配信する、creativeLIVEが約21億円を資金調達!


ライブで動画の講義を配信する、creativeLIVEが$21.5M(日本円で約21億円)を資金調達しました。

creativeLIVEは、ネットビジネスの始め方や写真撮影、動画撮影、Photoshopの使い方等の実践的な講座を無料でネットで提供しています。ワークショップの様子をライブでストリーミング形式で配信するサービスです。

授業の配信はスケジュールに基づいて行われ、この期間を逃すと、無料視聴はできなくなりますが、お金を払えば授業のビデオを50~300ドル程度で入手できる仕組みです。

creativeLIVE

 

 

2,012年のサービス開始から、200カ国から200万人以上のユーザーが利用!

写真家のチェイス・ジャーヴィスと起業家のクレイグ・スワンソンによって、creativeLIVEは設立されました。写真やソフトウェアの使い方、ビジネスの始め方など実践的に役に立つ内容を、家の中から学べる仕組みを構築しています。

creativeLIVEは2012年のサービス開始から今迄に、200カ国から200万人以上のユーザーが利用していると発表しています。累計のユーザーの消費時間は約1,700万時間にも及ぶようです。

今回の資金調達によって更に成長を加速させる見通しです。

follow us in feedly


クリエイティブライブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。