オンライン学習塾のアオイゼミ、KDDI ∞ Labo 第5期プログラムに参加

オンライン学習塾のアオイゼミ、KDDI ∞ Labo 第5期プログラムに参加

アオイゼミロゴ(横長)

「みんなとネットで勉強」をコンセプトに中学生向けの学習コンテンツを配信するオンライン学習塾アオイゼミが、KDDI∞Laboの第5期プログラムに参加することが決まりました。これから3ヶ月間KDDIのサポートを受け、プログラム終了時 までのβ版リリースを目指します。

※アオイゼミに関する過去記事

・ライブ授業で楽しく学べる!オンライン学習塾アオイゼミとは

・ iPhoneが学習塾に!オンライン学習塾のアオイゼミiOS向けアプリをリリース

 

KDDI ∞ Laboとは
pic_ci

KDDI ∞ Laboは、グローバルに通用するインターネットサービスをつくり出していく起業家・エンジニアを支えるためのプラットフォームです。公募によって選抜されたスタートアップチームを対象にKDDIが3ヶ月間、β版リリースまでのサービス開発の支援を行います。

具体的には、メンター・社外アドバイザー(グリー株式会社 青柳 直樹氏や株式会社ノボット 小林清剛氏など)による対面でのアドバイス、渋谷ヒカリエKDDI内のコミュニティスペース、端末の情報提供と貸与、クラウドサービスなどの無償提供、auスマートパス内への掲載等のプロモーションのサポートを実施します。

 

過去にはmana.bo、Life is techが参加

EdTech関連のサービスでは、3期では学習者とチューターをオンライン上でマッチングする学習プラットフォーム「mana.bo」、4期ではLife is tech が開発している学びが楽しく継続できるアプリ「my grow」が参加をしています。

アオイゼミがKDDI ∞ Laboのサポートを受けて、どうサービスを進化させるでしょうか。12月にはKDDI ∞ Labo 第5期プログラムの結果が出ると思いますので、楽しみに待ちたいと思います。

株式会社葵の求人・採用・転職情報はこちら

佐久間自己紹介.pptx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。