クックパッドがプライベートコーチのCyta.jpを100%子会社化


 

クックパッドがプライベートコーチのCyta.jpを100%子会社化〜サービスEC領域の事業展開を加速〜

_s_48dcfacca774f5942137c9d364dc1e06ae203eba

プライベートコーチの「Cyta.jp(咲いた.jp)」を運営するコーチ・ユナイテッド株式会社は、9月6日、クックパッド株式会社との経営統合について、基本合意書を締結しました。クックパッドによるコーチ・ユナイテッドに対する全株式取得となります。

家庭教師やベビーシッター、ハウスキーピングなどの地域のサービスを、ネットで選んで購入することが出来る、サービスEC市場を創造しようとする、クックパッドとCyta.jpの方向性が一致したことが経営統合の背景にあるようです。

Cyta.jpのサービスECノウハウを活かし、クックパッドの2000万人の主婦ユーザーに向けてサービスEC事業を爆発的に成長させることを目指しています。

 

クックパッドCEOの穐田氏が取締役就任

クックパッド代表執行役兼取締役の穐田誉輝氏が、コーチ・ユナイテッドの取締役に就任。経営統合後も、コーチ・ユナイテッドおよび「プライベートコーチのCyta.jp」は、現在のまま存続し、サービス提供もこれまで通り行って行く予定とのこと。

こういったCtoCの事業を行う上で苦労するのが、いかにしてユーザーを集めるかだが、クックパッドの圧倒的な集客力を活かすことで一気にCyta.jpの利用が進んでいくかもしれません。

スタートアップの事業拡大の一つの事例としても、大きく期待が持てます。

 

follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。