ストリートアカデミーを運営する株式会社InTheStreet、サイバーエージェント・ベンチャーズなどを割当先とする第三者割当増資を実施


 

 

ストリートアカデミーを運営する株式会社InTheStreet、サイバーエージェント・ベンチャーズなどを割当先とする第三者割当増資を実施、総額4,000万円を調達

スクリーンショット_13_06_18_0_42

株式会社IntheStreetは、投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業を展開する株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、Genuine Startups Ltd.が運営するGenuine Startups Fund I L.P.及び個人投資家を割当先とする第三者割当増資を2013年6月17日付で実施し、総額4,000万円を調達しました。

 

ストリートアカデミーを運営する、株式会社InTheStreet
スクリーンショット_13_06_18_0_40

IntheStreetは、「教える」と「学ぶ」をつなぐスキル共有プラットフォームサイト「Street Academy(ストリートアカデミー)」を運営しています。

ストリートアカデミーは、 教えたいスキルや知識を持っている個人が、自由にレッスンやワークショップを提案し、参加者を募れる、学びのコミュニティ・プラットフォームです。教えたい人と学びたい人をマッチングすることにより、誰からでも気軽に学べる場を提供し、学びの選択肢を増やすことを目指しています。

2012年8月下旬のサービス開始以来、現在までに掲載講座数250、累積受講者数1,400名を超えています。

今回調達した資金によって、サービスの開発・運営の強化、全国展開に向けたマーケティング強化などを行い、一年以内に年間受講者数10,000名を目標としています。

 

加速するサイバーエージェントベンチャーズの教育関連スタートアップへの投資

サイバーエージェントベンチャーズは教育関連のスタートアップへの投資を積極的に行っています。オンライン英会話、プラットフォーム系のサービス、知育関連のサービスと教育関連のスタートアップの中でも、様々な業態に投資しています。ホットなテーマだとみなしているのでしょう。これからの

 

オンライン英会話のレアジョブ、総額約3億3,000万円の資金調達を実施

サイバーエージェントベンチャーズが株式会社マナボに出資

サイバーエージェントベンチャーズ、上智大学も導入した語学教育プラットフォームに出資

ベンチャーキャピタルから資金調達を行った語学系教育スタートアップまとめ

資金調達を受けた教育系スタートアップまとめ第2弾

サイバーエージェント、Life is Techと合弁で小学生向けプログラミング教育事業会社 株式会社CA Tech Kidsを設立

 

 


スクリーンショット_13_06_18_0_58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。