センター試験がなくなる!?教育再生実行会議、「到達度テスト」導入議論を開始

 

 

センター試験がなくなる!?教育再生実行会議、「到達度テスト」導入議論を開始

スクリーンショット_13_06_06_23_47

府の教育再生実行会議は6日、大学入試改革に向けた議論を始めました。

高校在学中に複数回挑戦できる「到達度テスト」の導入を視野に、1回の共通テストで合否が左右されるとして批判のある大学入試センター試験の廃止を含めた見直しなどを検討しています。

今秋にも結論を取りまとめ、安倍晋三首相に提言する予定です。

 

当日の資料も公開中

教育再生実行会議のサイト上で当日の資料も公開されています。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/kaigi.html

 

例えば、下記のような資料が公開されていてどんな議論がされているか理解できます。

スクリーンショット_13_06_06_23_33 2

 

 

スクリーンショット_13_06_06_23_33-2

 

 

スクリーンショット_13_06_06_23_34

 

 

スクリーンショット_13_06_06_23_35

 

 

 

スクリーンショット_13_06_06_23_35 2

 

以下は資料元のリンク一覧です。

中央教育審議会高大接続特別部会の審議状況等について

高大接続(高校教育・大学入学者選抜・大学教育)について

高大接続に関する参考データ(文部科学省提出資料)

 

スクリーンショット_13_06_06_23_47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。