資金調達を受けた教育系スタートアップまとめ第2弾

資金調達を受けた教育系スタートアップまとめ第2弾

前回は語学関連のサービスで資金調達を受けているサービスを紹介しました。レアジョブ、スマートエデュケーションも昨日資金調達を発表しまし、盛り上がりを見せています。今回は語学関連以外のサービスで資金調達を受けている教育系のスタートアップを紹介したいと思います 。

 

株式会社クラウドスタディ(スタディプラスを提供)
スクリーンショット_13_06_02_18_20

・投資ベンチャーキャピタル(企業):Mixi、アマナホールディングス

・調達額:7,200万円(mixi)、3,000万円(アマナホールディングス)

勉強が楽しく続くSNS「スタディプラス」を提供する株式会社クラウドスタディは、先日mixiからの資金調達を発表して話題になりました。

勉強の記録をつけてグラフとして可視化したり、サービス内で勉強仲間をつくって記録を共有し励まし合うサービスを提供しています。現在13万人のユーザーがおり、さらなるユーザーの拡大と、今後のマネタイズをどう行っていくかに注目です。

 

 

ファンタムスティック株式会社(Kinderpanを提供)
スクリーンショット_13_06_02_18_30スクリーンショット_13_04_30_18_46

 

投資ベンチャーキャピタル(企業):サイバーエージェントベンチャーズ

調達額:不明

Kinderpanは、iOS用の無料のアプリで、手書きのメッセージの交換や、知育ゲームが遊べるサービス。親と子をつなぎ心と知能を育むアプリとうたっています。

 

株式会社スマートエデュケーション
スクリーンショット_13_05_01_21_45スクリーンショット_13_05_01_21_52-2

投資ベンチャーキャピタル(企業):フジスタートアップベンチャーズ、インフィニティベンチャーズLLP、新生企業投資株式会社

調達額:1億円(インフィニティベンチャーズ)7500万円(新生企業投資株式会社)※フジ分は不明

株式会社スマートエデュケーションは、シーエーモバイルの元役員である池谷大吾氏らが設立したスタートアップ。2012年2月に、インフィニティベンチャーズLLPから1億円の出資を受けている。「おやこでスマほん」や「おやこでリズムえほん」「おやこでリズムえほんプラス」などの教育向けアプリを開発している。

Quipper
スクリーンショット_13_06_02_20_37

投資ベンチャーキャピタル(企業):グロービスキャピタルパートナーズ

調達額:不明

Quipperは、DeNAの創業者の一人である渡辺氏が2010年にロンドンで設立した。誰でもコンテンツが作成可能、誰でもそのコンテンツを学習可能なモバイルプラットフォームを提供している。ユーザーは世界中におり、約600万人。各国でパートナーシップを結び、サービスを提供している。(日本ではKDDIとパートナーシップ)ユーザー分布はおおよそ、アメリカが30%、イギリス20%、30%がその他ヨーロッパ(スペイン・フランスetc)、20%その他アジア(タイ・日本etc)

マーケティングディレクターの本間氏のピッチレポート※EdTech JAPAN Pitch Festival vol.2 レポート5 Quipper 本間拓也氏

 

株式会社すららネット
スクリーンショット_13_06_02_18_51

投資ベンチャーキャピタル(企業):グロービスキャピタルパートナーズ

調達額:不明

株式会社すららネットは、小中学生対象のインタラクティブE-learningシステム「すらら」を開発・運営している。小学校の高学年から高校生までを対象にした、英語・数学・国語がパソコンで学べるe-ラーニングプログラムを提供しており、全国で2万人以上の生徒が利用している。

 

番外編:LOUPE株式会社 (SENSEI NOTE)
SENSEINOTE.png

調達先:READY FOR?

調達額:300万円

ベンチャーキャピタルからの出資ではないですが、クラウドファンディングサービスのREADYFOR?から資金調達をした、SENSEINOTEも番外として紹介します。

SENSEINOTEは、先生が知恵を持ち寄るWEBサービス。影響を受けているサービスはエンジニアの情報共有ツールGitHub。目指すは先生にとってのGitHub、先生が知恵を持ち寄る場を作って、先生を「支え抜く」を実現したい。サービスリリースはまだですが注目度の高いサービスです。

 

コメントはまだありません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。