東大、9月公開の無料ネット講座を収録開始

東京大学、無料ネット講座を収録開始へ
スクリーンショット_13_06_01_9_32

東京大学は、今年9月から世界中誰でも受けられるネットを使った公開講座を始めることになり、その収録を開始した。

授業の配信は、コーセラのプラットフォームを利用する。これは日本で初めての試みで、2013年9月をめどに、英語による講義として、政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット長・大学院法学政治学研究科 教授 藤原帰一による「戦争と平和の条件(Conditions of War and Peace)」と、カブリ数物連携宇宙研究機構 機構長・特任教授 村山斉による「ビッグバンからダークエネルギーまで(From the Big Bang to Dark Energy)」が配信される予定になっている。

 

東大では、これまでも『知の開放』プログラムの一環としてTodai OCWやiTunes Uにて講義資料を無償で公開していたが、今回のコーセラのプラットフォームを通じた教育的支援の開始により、東京大学の講義のレベルを世界の人々に知ってもらい、留学生の獲得などにつなげていきたいという狙いだ。

・東大 無料ネット講座開始へ収録(NHKニュース)

 

東京大学のiTunesUを用いた公開授業の取り組みはこちらに詳しい

iTunes Uと大学教育 -Appleは教育をどのように変えるのか?
アマルゴン 林拓也 大谷和利 曽我聡起
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 121,172
スクリーンショット_13_06_01_9_45

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。