【レポート】EdTech Media 5月人気記事ランキング

 

2013年5月の人気記事ランキングを公開
スクリーンショット_13_06_01_20_38

早いもので、5月もあっという間に終わり、春から夏へと季節が変わってきました。

これから月1回、人気記事のランキングを月毎に振り返っていきたいと思います。

 

 

10位 Life is Techが教育×テクノロジーの祭典「Edu×Tech Fes 2013」を5/26に開催 

5/26に開催されたイベントの告知記事でした。当日とそれ以降にもアクセスが増えたようです。

 

9位 三日坊主を解決!?勉強が楽しく続くSNS「スタディプラス」 

先日、mixiから資金調達をしたスタディプラスの記事が9位に。資金調達のニュースよりもこちらの記事の方がアクセスが多かったです。

 

8位 21世紀の教育とは何か?を表現したムービーがかっこいい 

Edu Tech Fesのなかで紹介された、未来の教育に関する動画の紹介記事。

 

7位 ベンチャーキャピタルから資金調達を行った語学系教育スタートアップまとめ 

資金調達を行った、語学系サービスを提供するスタートアップを紹介した記事。最近、EdTechの分野での資金調達が目立ちます。

 

6位 だれでも無料で受験勉強が出来る場所「manavee(まなびー)」とは

無料動画で授業を配信するmanaveeの紹介記事。Twitterからの流入が目立ちました。

 

5位 ベンチャーキャピタルが教育系スタートアップを無視出来ない5つの理由 

アメリカでも教育系のサービスへの投資は加速しており、これからもその傾向は続くと思われる。日本でも遅れながらそういった流れになるのではないかと。

 

4位 京都大が「edx(エデックス)」を通じて講義を世界に無料配信へ

東大に続いて、京大もMOOCsを用いて授業の配信に乗り出しました。大学教育も変わっていきそうですね。

 

3位 過去10年間で起きたオンライン教育の変化を表したインフォグラフィックが面白い 

2002年から今までの変化を表したインフォグラフィックの記事。アメリカの大学でも、MOOCsをどう扱うか迷っている大学があることが意外でした。

 

2位 政府の「世界最先端IT国家創造」宣言で、教育にも言及 

Gunosyからの流入があったようでアクセスが集中しました。実質1週間で、2位のアクセスになりました。注目度の高さを伺わせます。まだまだパブリックコメントは募集中なので関心のあるかたは是非。

 

1位 「学びたい」と「教えたい」をつなげるマーケットプレイス「teapot」

スタートアップ界隈で有名な家入一真氏が代表をつとめる「Liverty」が発表した新サービス「Teapot」に関する記事が5月のアクセストップでした。家入さんにTweetして頂いたことで一気に拡散しました。6月中旬サービスリリースということですので、楽しみに待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。