小中高生のための無料学習サイトeboard(いーぼーど)

eboard(いーぼーど)は、小中高生を対象に、誰でも、いつでも、自由に学べる無料の学習サイトを提供している。

 

サービスの特徴は、

・学習マップによって学習のつながりが分かる

・3−10分の動画でポイント解説、その後クイズで理解度を確認出来る

・ポイントやアイテムでやる気継続※今後の追加機能?

の3つ。

アメリカのカーンアカデミーによく似たサービスだ。

実際に算数のコンテンツはMITライセンス下で提供する問題フレームワークを利用している。

サービスの特徴の一つの学習マップは洗練されると非常によいものになるのではないかと思う。

スティーブジョブスではないが、得た知識と得た知識が結びついて線になっていくとき、非常に勉強になるし、記憶にも定着しやすい。こういった学習と学習のつながりを示してくれるサービスには今後も期待したい。

※eboard(いーぼーど)のサイトのトップにある説明動画

NPO法人eboardの求人・採用・転職情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。