EdTechに興味があるなら必見のTED動画4選!

TED13 03 31 22 06 2

TEDはNHKのスーパープレゼンテーションで一気に日本での知名度を上げている印象ですね。

EdTechに興味があるなら見ておきたいTED動画を紹介します。

 

1. サルマン・カーン「ビデオによる教育の再発明」


超がつくほど有名となっているこの動画。EdTech Mediaでも何度か紹介していますが、この動画抜きにはTEDの教育カテゴリーは語れないのではないでしょうか。カーンアカデミー創始者のサルマン・カーンが、どのようにしてオンライン動画のサービスを始め、何が変わっていくのがよくわかるプレゼンテーションです。

 

2. ダフニー・コラー「オンライン教育が教えてくれること」

 

MOOCsと呼ばれるオンライン公開講座を提供するサービスCourseraを提供するスタンフォード大学教授ダフニー・コラーのプレゼンテーション。オンライン教育のサービスを提供することは、全世界に学びの機会を提供すること。そしてそれは人がいかに学んでいくかを研究できる機会でもあるということを語ります。

 

3. ピーター・ノーヴィグ「10万人が学ぶ教室」

ピーター・ノーヴィグはセバスチャン・スランとともに、スタンフォード大学で人口知能の授業を教えました。通常の大学の講義と同時に、10万人以上がオンライン上での授業を受けました。その体験から得たことを語ります。後のUdacityにつながっていきます。 

 

4. ビル・ゲイツの現在の活動

 

ビル・ゲイツの現在の活動のプレゼンテーション。新しい形態の慈善活動を通じて、地球上における重大な問題の解決を図ろうとしています。その一分野が”教育”です。ユニークにけれども情熱的に語ります。ビル・ゲイツ氏がスティーブ・ジョブスに劣らずプレゼンの名手だということも分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。