Edtech系スタートアップインタビューvol.1 BestTeacher ベストティーチャー編(前編)

Edtech系スタートアップインタビュー企画始動!

教育×テクノロジーをテーマにしたEdtechMediaは、テクノロジーで教育業界を変える人や組織・サービスに関しての情報を伝えるメディアです。

今後は直接サービスの運営者・組織にインタビューを行ってサービス・企業を紹介していきたいと思います。

第1回の取材を受けて頂いたのは、知りたい英語が分かるオンライン英会話ベストティーチャーを運営する株式会社ベストティーチャーのCEO宮地さんと広報の味岡さん。快く取材を受けてくださりました。 

この前編では主にサービスの内容、次回の後編では会社設立の経緯やCEOの宮地さんに関することをお伝えします。

P3212696

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取材場所はサイバーエージェントベンチャーズ運営のSTARTUP Base Camp

取材は青山にあるサイバーエージェントベンチャーズが運営するインキュベーションオフィス、「StartupBaseCamp」で行いました。 サイバーエージェントベンチャーズが出資した企業が入居でき、他にも面白そうなスタートアップ・ベンチャーが集まっており、非常にエキサイティングな場所。ベストティーチャーももちろんサイバーエージェントベンチャーズから出資を受けています。

※英会話レッスンサービスの開発を行うスタートアップベンチャー「ベストティーチャー」へ出資をいたしました[過去CAVプレスリリース]  

自分で教材を作るオンライン英会話「Best Teacher ベストティーチャー」
Bestteacher

BestTeacherは、「日本初」の知りたい英語がわかるオンライン英会話サービスです。 自分の言いたいことをスクリプトにする「テキストチャットレッスン」と、そこで身につけた表現を実践するための「ビデオチャットレッスン」を繰り返して、学習する英会話レッスンサービスを提供しています。 2012年の5月にサービスを開始し、テキストを自分で作るという独自性が評判になっておりユーザー数も好調に推移しています。

 

P3212698

※インタビューを受けて頂いた代表取締役CEO宮地俊充さん

以下インタビュー内容

創業のきっかけ

自分自身、色んな英語サービスを試して来ましたが、中々英語を話せるようにならなかった。ただ話をしているだけでは記憶に残らないし、本当に正しいのかも分からない。 自分の言ったこと・言いたいことがログで残って復習していけるようでないと、話せるようにはならない。 そう思ったのが創業のきっかけですね。元々大学生の頃から起業したいと思っていて、タイミングも合ったというのもあります。

サービスの優位性

既存のサービスの問題点は、ただ話すだけで終わってしまい、正しかったのか確認出来ないまま終わってしまうことや、言いたいことが伝えられないということが発生してしまうことにあります。 言いたいことをまずしっかりとテキストにして添削してもらって合っているかを確認する、そしてそれをログに残して見直せるという勉強フローに優位性があると考えています。 BestTeacherはスキマ時間に勉強出来て、モバイルラーニングにも適している。同期する必要性がないサービスであることも優位性です。

 

現在のユーザーに関して

ユーザーはビジネスパーソンと主婦の方が中心で、初中級者の方が多いという印象です。いきなりSkypeで話すのがハードルが高いという初級者の方もターゲットですが、初級者のみをターゲットとしている訳ではありません。 何となくしゃべれるけど本当にあっているのかという中級者の方、もっと洗練された表現や異なった言い回しを覚えたいという上級者の方も、ログの残る勉強フローだからこそ、学んでいただけることが多いと思っています。

 

講師に関して

BestTeacherは、フィリピンの講師だけではなく、世界各国の講師(アメリカ、カナダ、インドetc)を集めています。実際のコミュニケーションを想定して1国に偏らないようなバランスで採用をしています。

 

今後のBest Teacherのサービスの方向性

Best Teacher が提供したいのは、「言いたいことが英語で言えるようになる」サービスです。 その目的にそって手段は常に改善・進化させたいと考えています。今は、「テキストチャットレッスン」と「ビデオチャットレッスン」という手段ですが、これもどんどん進化していきますし、他の新しい手段も提供していく予定なので期待していて頂きたいです。この部分の追求が他のオンライン英会話サービスさんとの違いに現れてくると考えていますので。新レッスンは、今のところ4月リリース予定です。

株式会社ベストティーチャーの求人・採用・転職情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。