オンライン教育プラットフォーム「Udemy」-ジャックウェルチの授業も公開中-

Udemy_13 03 18 22 04

誰もがウェブ上で講師になれるプラットフォーム「Udemy」

Udemyは誰でもウェブ上で授業を持てて講師になれるオンライン教育プラットフォーム。

Udemyという言葉は、「Academy of you」から来ているとのこと。「Web上の学習の民主化」を目指している。

講師がトピックを作成し、コンテンツはPowerPointやYoutubeの動画、MP3等をアップロードする。

価格は講師に決定権があり、無料〜250ドルの間で設定をする。 この中で圧倒的な人気を誇り、普通の教職員には考えられないような報酬(上位10名合計で160万ドルにも達するよう)を得る教師や、講師も出てきているとのこと。

※先生達がWebで稼げる時代が始まった:Udemy,TeachersPayTeachersなどの例を見る

 

Udemy 13 03 18 22 05

授業はプログラミング、ビジネス、写真、ヨガ、エクセル、ファイナンスなど様々

日本語も対応(サイト上の表記)をしており、Facebookアカウントを持っていればすぐにログオンが出来る。

※日本語の授業は今はないよう。

他のオンライン教育同様、プログラミングやビジネス関連、写真、などが授業としては多い。

 

Udemy

GEの元CEOジャックウェルチも授業「Welch Way」を開講中

今、Udemyのサイトで露出が豊富なのが、GEの元CEOのジャックウェルチの授業だ。

授業は500ドルと他の授業に比べるとかなり高額だ。授業内容がリーダーシップに関するものでビジネスマンを対象にしているが故か。

無料で、ジャックウェルチ自信が語る授業への案内は見ることが出来て、さすがにかなり面白そうだ。

百花繚乱状態にあるオンライン教育のプラットフォーム、いったいどこが覇権をとるのか今後も細かく動きをみていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

EdTech(教育×テクノロジー)をテーマにした「EdTech Media」、教育業界に特化した求人サービス「Education Career」を運営する、株式会社ファンオブライフ代表取締役。 EdTechのムーブメントを、情報と人材の面から支援している。